インヨウカクの栄養

精力増強をうたう精力剤の成分としてよく使用されている、淫羊霍(インヨウカク)ですが、美容に欠かせない栄養であることを知ってましたか?

インヨウカクに含まれている、イカリインはフラボノイドのひとつです。このフラボノイドは種類がいくつもあって、それぞれで特徴や作用が異なりますが、共通しているのは強力な抗酸化作用を持っているということです。

この抗酸化作用は、人間のサビから体を守ってくれるもので、美容・美肌やアンチエイジングなど若々しさを保つために必要な仕組みと言われています。

この抗酸化作用をもつイカリインを含んでいる淫羊霍(インヨウカク)は美肌効果を目的として利用することができるということになります。

しかし、ほとんどは精力増強を目的に使用されています。

淫羊霍(インヨウカク)自体には、精力や性欲の減退を予防、不妊、疲労回復、関節痛、神経衰弱などに効果を発揮します。

羊がこの淫羊霍(インヨウカク)を食べたことで、急に元気なったということから、この様な名前になったと言われています。

これはあまり単独で摂ることはありません。ですので、淫羊霍(インヨウカク)を摂りたいという方は精力剤やサプリメントで摂ることをおすすめします。

インヨウカク鹿茸